• ホーム
  • 院長紹介
  • クリニック紹介
  • アクセス診療時間

院長ブログ

2014年7月24日 木曜日

咬み合わせを考慮したインプラント治療を行います

当院のインプラント治療は、人口の歯を埋入後、なおかつ咬み合わせを考慮した治療を行うのがポイントです。

インプラントは顎の骨に埋め込むことで長く付き合う人口歯であることから、咬み合わせを考慮した治療が必要となります。

埋入する角度や深さ、上部の形状により咬み合わせを細かく確認し、患者様にとって適度な咬み合わせを実現することが当院のインプラント治療の課題でもあります。

当院では、西区を拠点に咬み合わせを重要視したインプラント治療を行うことから、口コミなどもあり、今では神戸市全域から多くの患者様がお越しになられます。
当院では、毎年50件以上のインプラント治療を行い、治療を通して経験や実績を少しずつ積み上げる努力を続けることで患者様からの信頼に繋がっていると自認しております。

投稿者 こうだ歯科クリニック