• ホーム
  • 院長紹介
  • クリニック紹介
  • アクセス診療時間

院長ブログ

2014年9月17日 水曜日

骨造成術で、インプラント治療を可能に

神戸市にお住まいで、インプラント治療を受けたいけれど、顎の骨の量や厚さが適していないと言われて諦めている方はいませんか。

インプラントとは、顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上に義歯を付ける治療法のことなので、顎の骨の状態によっては治療できないケースもあります。
しかし、GBR法、サイナスリフト、ソケットリフトという骨造成術を行うことで、インプラントの埋め込みが可能になる場合もあります。

当院は、患者さまおひとりおひとりの状態を詳しく検査して、最適な骨造成術をご提案します。
インプラントは入れ歯やブリッジなどよりも、審美性や耐久性、そして噛み心地に優れた治療法と言えます。
そのインプラント治療ができるように考えていきますので、顎の骨の状態で不安がある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

投稿者 こうだ歯科クリニック